FC2ブログ

女性限定ツアー

小坂時間で優しい自分と出会う旅

10/16~17ふれあいの森を拠点として女性限定滝ツアーを主催しました
今回は、10名の方が参加して頂きました、その中にマクロビオティック料理人
(マクロビオティックとは、肉、魚、牛乳、卵といった動物性の食材を使わない
季節の野菜や玄米を中心にした食事法と解釈されています。昭和初期に桜沢如一という
食養指導家が提唱したのが始まりです。いわゆる、戦前の日本人が食べていた食事です)
テレビにも沢山出演されてる廣瀬ちえさんも参加して頂きました

1日目は、小坂の風土を楽しんで頂きました

DSC02141.jpg

小坂町の散策、約200年前に建てられた清原家、郷土資料館を見て頂き

DSC02142.jpg

飲泉場にて炭酸線の試飲と説明を聞き

DSC02152.jpg

地元、子供達の水泳場で川の綺麗さを実感してもらい

DSC02150.jpg

郷土料理(エゴマの五平餅)作りを体験して頂き、一旦ひめしゃがの湯に入って頂き、再び夕食の
場所、清原家に来た所でちょっとしたサプライズでお出迎え・・・

DSC02166.jpg

   DSC02153.jpg

120個のキャンドルランプで道案内

DSC02160.jpg

囲炉裏で、昼間作った五平餅を焼き

   DSC02165.jpg

地元おばちゃん達が、炭酸線の湯豆腐、天然シメジの天ぷら、お吸い物、地元
旬の素材で、おなかいっぱいのおもてなし

DSC02163.jpg

地元の昔話のして頂き、宿泊先のふれあいの森へ・・・

2日目は、朝早くからふれあいの森ステージにて、朝ヨガ、朝食は、炭酸線による
鉱泉粥、地元甘露煮ときのこたっぷりの豚汁

DSC02179.jpg

朝食後、滝巡り今回は、地元若手ガイドさんが溶岩の岩盤で、お茶会をひらいてくれたみたいで
お客さんも大変喜んで頂けたとか、滝帰って、再びふれあいの森で昼食・・・画像が有りません
1泊2日の旅・・・喜んで頂けたと思います

又是非、参加された方々にお会いできる日を楽しみにしております
参加された、10名の方々、ありがとうございました


スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

   
ようこそふれあいの森へ

ふれあいの森


◆ふれあいの森管理人の高瀬と言います。本職は、ステンドグラス作家です。
Facebook 和風ステンドグラス工房「灯りや」を見てね
  http://www.facebook.com/StainedAkariya

このブログではキャンプ場の紹介や各体験の紹介などをさせて頂きます。ぜひご覧ください!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR